上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ半年ほど、ベントラのためにエサを多めに(といっても1日1回)与えているせいか、硝酸塩の蓄積が早く困っています。

先日の3連休でも水換えを行いましたが、今のペースでは2週間に1度の水換えという状況で、海水の素代もバカになりません・・汗。

ん~硝酸塩除去のシステムでも導入しないとかな~お金がない・・汗。
と一人でボヤいている状況・・・。

そして週末は、久々にB箱にブラリと行き、ハワイ産の2匹をお持ち帰りしました。

1匹は、ハワイアンクリーナラス、もう1匹は再びフレンブリーです。
ホントは、フレンブリーを2匹ほど持ち帰ろうと思ったのですが、“ココは慎重に!”という神の声が聞こえたので、欲張らずに家路に着きました。

ハワイアンクリーナラス&ベントラ

ハワイアンクリーナラスは、入荷当日ということもあり餌付いて居なかったですが・・果たしてどうなることやら・・汗。
今のところ、同郷のベントラやブラバンに媚びりついています。。

そして、フレンブリーはクロシテンの攻撃を免れるためにもしばらくは“BIG FISH HOUSE”で過ごしてもらってます。。

いずれも今のところ元気にしているので、少しアクア熱も復活気味。

ハワイ指数も固有種が5種8匹と増え?ブラバン達も喜んでくれていることでしょう。。

PICT0065_edited.jpg


ちなみに、ブラバンは相変わらずです・・汗。
大きなケンカもせず、お互い興味あるんだか無いんだかという状況です。

そして水槽全体像も久しぶりにUP・・・
PICT0043_edited.jpg


枝系がバシバシ伸びて少しいい感じになっています。

さ~て、あと残すは・・・なんだろ。。
やっぱりティ○カーとか、ティン○ーとか・・そういえば小さいのを見つけたけど、これからも入ってくるのでしょうか。。

ソノ前に、やっぱりクロシテンをどうにかしないと・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。